株式会社CAC Holdings

HOME >  CACグループのESG >  環境への取り組み

Environment

環境への取り組み

CACグループは気候変動を含む地球環境への取り組みを世界共通の課題であると認識し、
地球環境へ配慮した企業活動を目指します。

本社ビルの省エネ化

オフィスにおける事業活動において、オフィスビルの効率化などによる電力使用量の低減、社内関連資料の電子化や、電子契約システムの導入などによるペーパーレス化、オフィスで発生した紙などのリサイクル等に取り組んでいます。

※本社ビルの使用電力に、環境省 算定方法・排出係数一覧の排出係数を乗算して試算。
※2021年4月から12月の係数は公表前のため、2020年度(令和2年度)の実績を使用。

本社ビルのCO2排出量(試算)

本社ビルのCO2排出量(試算)

グリーン電力の活用

2022年11月より、本社ビルで利用する電力を地球環境への負荷がより少ないグリーン電力に切り替えました。再生可能エネルギーをもとにした電力の利用で、石油由来の資源を枯渇させず、発電時や熱利用時のCO2や有害ガスをほとんど排出しないことで、環境により配慮した企業活動を目指しています。